大会参加賞やノベルティにTシャツはいかがでしょうか。


イベントに参加して、Tシャツを貰った経験はありますでしょうか。。。
Tシャツって貰えると嬉しいですよね。

Tシャツは嬉しい

 


   私は学生時代、ランニングやスポーツの大会に多数出場しました。

たいていの大会は参加すると参加賞が貰えます。

数ある参加賞の中で、貰えて嬉しかったのが「Tシャツ」です。

直感で嬉しいと感じるものではありますが、せっかくの機会なので、どうして嬉しいのか考えてみることにしました。

 

なんと言っても実用性あり

   他にも貰えて嬉しい参加賞、ノベルティはありますが、実用性の面ではTシャツが圧勝です。
私が通っているジムには「○○マラソン 2018」や「△△championship 2017」といったTシャツを着用している人がたくさんいます。
なんといっても「着れる!」から良いですね。

 

コレクションになる

   まず、Tシャツ自体が収集されやすい性質を持っています。Tシャツ自体が好きで集めている人もいます。
旅行に行き、その土地のシンボル等を柄にしたイカしたTシャツを見つけた時には、買わずには要られません。(私)
そのイベント、大会に参加した人だけが持っているTシャツともなれば希少価値もあります。
参加したマラソン大会のTシャツコレクションをアップしている、大変高尚なブログを見たこともあります。

 

権威となる

   例えば、抽選を勝ち抜いて参加したイベントや、スポーツの日本選手権、参加しただけでも凄い過酷な大会(トライアスロンのアイアンマンなど)で貰えるTシャツは称号となり得ます。
Tシャツであれば、何かの際に着ていくことができ、自らの「特別な体験」をアピールすることが出来ます

 

最悪、無駄にならない

   スポーツの大会で頂けるのは、たいてい運動に適した素材のTシャツなので、ランニングなどの運動をする時に着ています。
しかし、ごく稀に「これは着ていきたくないなぁ」といったデザインのTシャツを頂くこともあります。
そんなときでも無駄にならないのがTシャツです。部屋着として、それはそれで助かります。
(せっかく配るなら、是非とも喜んで貰えるTシャツにしたいところです!!)

やっぱっり「Tシャツ」は貰えて嬉しいですね!!

 

参加賞Tシャツお任せください

   メイジヤでは、そんな思い出となるTシャツの製作も承っております。「このイベント楽しかったな~」とか「あのレースは苦しかったな~」と思い出に浸れるような、ノベルティーをお作りできれば、と思います。
ノベルティーに最適な、価格と品質のバランスのとれたTシャツやポロシャツを取り扱っております。
他にも、夏に社員で揃えて着るようなTシャツやポロシャツももちろん承ります。一体感が高まりますよ。
お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ

メイジヤ株式会社
東京都豊島区巣鴨1-19-12はい原ビル2階

 

お問い合わせ

メイジヤ株式会社
東京都豊島区巣鴨1-19-12はい原ビル2階